公営の山桑メモリアルホールで火葬、通夜、告別式を一カ所で行う

山桑メモリアルホールは、千葉県匝瑳市が運営をしています。

JR総武本線八日市場駅からのアクセスになります。

駅から車で10分程度の場所になります。

駐車場が92台収容と大きく、お車での移動が便利です。

収容人数は120名ということで、大規模な葬儀にも対応できます。

千葉県匝瑳市、香取郡多古町、山武郡横芝光町が主な対象地域です。

火葬場がありますから、直葬にも対応が可能です。

宗教・宗旨は問わず利用が可能です。

公営斎場にあたるため、お清めと称して金銭・物品を勤務員の方に渡すことはできません。

利用に際しては同エリアに住所を持つ人に割安な利用料金が設定されています。

その他の人も利用は可能ですが、使用価格が変わります。

ご確認ください。

管内と管外とでは火葬の使用料金に5倍、式場などの使用料金に2倍ほどの差が生じます。

祭壇は仏式、神式、キリスト式、正宗式の4種類対応可能です。

遺族控室、火葬待合室、霊安室といった設備が完備されています。

火葬場の利用には自治体交付の死体火葬許可証と印鑑が必要になります。

自治体へ死亡診断書等の必要書類の提出が必要になります。

自治体窓口に死亡届けを出す時に、火葬・式場利用の予約申し込みができます。

また、霊柩車を依頼する時、予約申し込みをすることもできます。

葬儀社によっては24時間予約ができるところもありますから、相談してお願いすることもできます。

山桑メモリアルホールは火葬場と式場が一体になっていて、火葬、通夜、告別式が一カ所で行えることが特徴です。

Posted by 2016年2月25日 Category: 千葉県の公営斎場